読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケルン在住の日本人企業研究者の見たドイツ。

ドイツ在住17年の日本人が、ケルンやドイツ、仕事場であるオランダについて、やや自分と日本にいる家族のために、備忘録的にかく。

17・18世紀流体力学主要著作年表

1639 カステッリ『流水の尺度について』
     Castelli: Della misura dell'acque correnti.
1644 トリチェッリ「重い物体の運動について」
     Torricelli: "De motu gravium," in Opera geometrica.
1663 パスカル「流体の平衡と空気の塊の重さに関する論考」
     Pascal: Traité de l'équilibre des liqueurs et de la pesanteur de la masse de l'air
1686 マリオット『水の運動に関する論考』
     Mariotte: Traité du mouvement des eaux.
1687 ニュートン『プリンキピア』
     Newton: Principia mathematica. (2nd ed.,1713; erd ed., 1726)
1738 ダニエル・ベルヌーイ『流体力学,あるいは流体の力と運動に関する注解』
     Bernoulli, Daniel: Hydrodinamica sive de viribus et motibus fluidorum commentarii.
1742 ヨハン・ベルヌーイ『水力学』
     Bernoulli, Johann: Hydraulica, in Opera omnia.
1744 ダランベール『流体の平衡と運動に関する論考』
     d'Alembert: Traité de l'equilibre et du mouvement des fluides.
1752 ダランベール『流体の抵抗の新理論に関する試論』
     d'Alembert: Essai d'une nouvelle théorie de la résistance des fluides.
1757 オイラー「流体の平衡状態に関する一般的原理」
     Euler: "Principes généraux de l'état d'équilibre des fluides," MASB, 11.
1757 オイラー「流体の運動に関する一般的原理」
     Euler: "Principes généraux du mouvement des fluides," MASB, 11.
1757 オイラー「流体の運動の理論に関する探求の継続」
     Euler: "Continuation des recherches sur la theorie du mouvement des fluides," MASB, 11.
1761 オイラー「流体の運動に関する諸原理」
     Euler: "Principia motus fluidorum," NCAP, 6.
1770 オイラー「流体の運動に関する諸原理第二部」
     Euler: "Sectio secunda de principiis motus fluidorum," NCAP, 14.
1771 オイラー「流体の運動に関する諸原理第三部」
     Euler: "Sectio tertia de motu fluidorum," NCAP, 15.
1788 ラグランジュ『解析力学』
     Lagrange,: Mécanique analytique

MASB=Mémoires de l'Académie des Sciences et Belles Lettres de Berlin
NCAP=Novi commentarii accademiae petropolitanae

引用元 (http://www.geocities.jp/kzyk_ito/flmc/ktime.html)