読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケルン在住の日本人企業研究者の見たドイツ。

ドイツ在住17年の日本人が、ケルンやドイツ、仕事場であるオランダについて、やや自分と日本にいる家族のために、備忘録的にかく。

4月22、23日。ケルンでAfD党政治大会が開催され、5万人の人々が様々な形で、政治的な右傾化に反対する抗議デモや行進を行った。

4月22、23日、ケルンの中央を流れる、ライン川(der Rhein)にかかる橋、ドイツ橋(Deutzer Brügge)の側に立つマリティムホテル(Maritim Hotel)で、ドイツ政治右派の政党AfD(Alternative für Deutschland、「もう一つのドイツとしてのあり方」とでも訳せる…

ヴィースバーデン(Wiesbaden)で温泉・湯治

この週末(5月15日−5月17日)に、ヘッセン州の州都である、ヴィースバーデン(Wiesbaden)に湯治を兼ねて、温泉旅行に行きました。この数年は、年に3回から6回程度、ヴィースバーデンに来て、日頃の疲れを癒し、心身共にリフレッシュするようにしています。同…

17・18世紀流体力学主要著作年表 1639 カステッリ『流水の尺度について』 Castelli: Della misura dell'acque correnti. 1644 トリチェッリ「重い物体の運動について」 Torricelli: "De motu gravium," in Opera geometrica. 1663 パスカル「流体の平衡と空…

最初の記事を書いてみましょう。

かんたんな挨拶や自己紹介をしてみましょう ドイツ、デュッセルドルフ在住の43歳。 ドイツ、ヘッセン州出身の奥さんと二人暮らし。 奥さんは、ケーキを焼くのがとても上手です。 オランダの電気会社の研究所勤務。毎日、ドイツからオランダまで、車で1時…